大阪で暮らすことになったため、引っ越しがてら荷物を処分しました

今まで大阪に住んでいたのですが、夫の定年退職に伴って私の生まれ育った街である大阪に引っ越そうということになり、この機会にまずはいらない物を処分するところから取り掛かりました。
やり始めてみると、日用品から趣味の品まで、随分と長い間使っておらず、これから先も使わないだろうと思われる物がどっさり出てきました。
日ごろ、生活している時には気にも留めない物なのに、新しい住まいへ持って行くのに必要かどうかという視点で考えると、いらない物が次から次へと出てきます。
これは、普通のゴミ出しで処分できる量ではないということになって、夫が不用品回収業者を探しました。
その会社は不用品を引き取って処分してくれるだけでなく、荷物を大阪の新しい住まいにも運んでくれる引っ越しサービスもしているのです。
業者の方がやってきて、てきぱきといらない物を片付けた後、スムーズに引っ越し先へ荷物を運んでくれました。
引っ越しは別に頼まないといけないと思っていただけに、一度で済んで体力的にも大助かりです。