どこが安いのか調べてみた

引越しや模様替えをする時に出る不用品を処分する時に、
引越し業者・不用品回収業者などに依頼しますが、業者によって費用が違います。
業者によって諸事情が違うでしょうけど、
廃棄処分にするか、リサイクル処分にするか、という考え方の違いが有ります。
リサイクル可能と判断すれば、無料で回収してくれますし、廃棄処分するなら有料になります。
東京・大阪をはじめとして、人口が多い地域では業者数も多いですから、考え方も様々です。
運送業・引越し業・リサイクル業などからの参入が多いですから、
得意分野の違いにより、不用品処分方法のノウハウに違いが有ります。
パソコンなどは、廃棄処分しないで分解する事でリサイクルできる場合が多いですけど、
処分費用を請求されやすいものですし、金属製品も金属材料に分別可能ですが処分費用が請求されます。
不用品を処分するに当たっては、ホームページなどのサイトを比較したり、
口コミサイト・チラシ・役所の住民サービス情報などの情報収集する事で、処分費用を節約できます。